英会話 東京新宿 TOEIC TOEFL 英検 ビジネス英語 通訳 翻訳

授業実況中継 (3/3)

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

授業実況中継 (2/3)

(2/3のつづき) ★実際の授業では、生徒による英文の口頭反復練習を多分に行いますが、表記の都合上、ここには特に記しておりません。よって、一見、講師による説明が目立ちますが、実際は生徒が英文を完全に暗誦できるまで、口頭練習を講師の後について何度でも繰り返し行います。

口頭英作の課題(中級)

アメリカ政府は、その外交官が二国間会議をうまく処理する方法を知りえなかったことに苛立っているようだ。アメリカの政治問題がネックで他国がためらっている協力をアメリカが引き出せるよう、その外交官は交渉マニュアルを何度か試してみたが無駄であった、とホワイトハウスで報告したのだった。マニュアルが必ずしも外交官の思い通りに効果を発揮するとは限らないので、このような予期せぬ事態を慎重に考え、外交官自身が出来る限り成長する必要があるのだ。

(課題は授業ではじめて配布されるため、予習なしの初見で臨むことになります)

授業実況中継

講師 では、最後の3文目です。「マニュアルは必ずしも彼らの思い通りに効果を発揮するとは限らないので、このような予期せぬ事態を慎重に考え、彼ら自身が出来る限り成長する必要があるのだ」。これを詳細に考えていきましょう。
まず、「マニュアルは必ずしも彼らの思い通りに効果を発揮するとは限らない」の部分の口頭英作ですが、とりあえずは肯定文で、「マニュアルは彼らの思い通りに効果を発揮する」と言ってみましょう…

生徒 (Answer)

講師 (正解) The manual works as they expect.
まず、「効果を発揮する」というところで work を発想できるようにしておきましょう。例えば、「この薬はよく効く」は This medicine works well. であり、形容詞を用いて表現するならば、This medicine is very effective. となります。
次に、「思い通りに」の部分ですが、ここでは文脈上、expect が現在形になっていますが、多くの場合、主節より「期待する (expect) 」時点での時制が一つ前の時制となり、主節が現在形の場合は expected, 主節が過去形の場合は had expected となります。特に as ... as や ... er (more ...) than の文型における展開が重要なので、これらをパターン化して覚えておきましょう。
では、基本例文を…
「彼は私の期待通り有能だ」は?

生徒 (Answer)

講師 (正解) He is as capable as I expected.
では、
「彼は私の期待以上に有能だった」は?

生徒 (Answer)

講師 (正解) He was more capable than I had expected.
では、本題に戻って…
ここでは The manual works as they expect. を用いて、「マニュアルは必ずしも彼らの思い通りに効果を発揮するとは限らない」と言ってみましょう…

生徒 (Answer)

講師 「必ずしも…ない」という部分否定の表現は多種多様で、実際の英会話においてそれぞれの表現を即座に区別しながら使いこなすことは大変です。
そこで、部分否定の全表現をワンパターン化するための"得意わざ"は…
it isn't always the case that
では、とりあえずこの"得意わざ"を用いて、もう一度本題を…
「マニュアルは必ずしも彼らの思い通りに効果を発揮するとは限らない」は?

生徒 (Answer)

講師 (正解) It isn't always the case that the manual works as they expect.
この "得意わざ"を解説するに先立ち、まずは「必ずしも…ない」という本来の部分否定の文型を確かめておきましょう。
では…
「彼女が必ずしも正しい訳ではない」は?

生徒 (Answer)

講師 (正解) She isn't always right.
では、
「私はその作家の本を全て読んだ訳ではない」は?

生徒 (Answer)

講師 (正解) I haven't read all of the author's books.
では、
「皆が昇進を希望している訳ではない」は?

生徒 (Answer)

講師 (正解) Not everybody wants to get a promotion.
Everybody doesn't want to get a promotion.は誤り。
では、
「私はそれらの商品の両方とも買う訳ではない」は?

生徒 (Answer)

講師 (正解) I won't buy both of the articles.
これを「私はそれらの商品のどちらも買わない」と訳すのは誤り。このような全否定を表わすには、I won't buy either of the articles. または、I'll buy neither of the articles. とします。
さて、部分否定の文型をいくつか確かめてみましたが、全てに共通しているのは「否定文 + all または all に関連した語句」によって構成されるという点だけであり、表現は実に多種多様です。ここで紹介したものはほんの一例に過ぎず、全てを実際の英会話において使いこなすのは相当に困難でしょう。
そこで、部分否定の表現を全てワンパターン化するための"得意わざ" it isn't always the case that が有用です。注意点はたった一つ… it isn't ... の部分で否定形を構成しているので that 以下は肯定形にすること。これさえ注意すれば、後はワンパターンでごく簡単に素早く表現できます。
では、先程の英文を、この"得意わざ"を用いて言い直してみましょう…
「彼女が必ずしも正しい訳ではない」は?

生徒 (Answer)

講師 (正解) It isn't always the case that she is right.
では、
「皆が昇進を希望している訳ではない」は?

生徒 (Answer)

講師 (正解) It isn't always the case that everybody wants to get a promotion.
まとめ … 部分否定の多種多様な表現をワンパターン化するための"得意わざ"は "it isn't always the case that"
では、本題に戻って…
「このような予期せぬ事態」は?

生徒 (Answer)

講師 (正解) such an unexpected situation
an と un の発音の違いに注意しながら練習しましょう。
また、unexpected を用いた表現として、an unexpected result (予期せぬ結果)、an unexpected visitor (不意の来客) なども覚えておきましょう。
では次に…
「慎重に考える」は?

生徒 (Answer)

講師 consider (think) carefully としても構いませんが、今回は、先程2文目で紹介した3大動詞 give, get, have にこだわってみましょう。
では、give からはじめて…
「慎重に考える」は?

生徒 (Answer)

講師 (正解) give careful consideration
例えば、「君は家族のことを十分に考えるべきだ」と言うときには、You should give enough consideration to your family. とします。
では、give careful consideration を用いて…
「このような予期せぬ事態を慎重に考え、」は?

生徒 (Answer)

講師 「…考え、」と言う場合の接続詞は?
この、接続詞が即座に出てこないときに用いる"得意わざ"は…
... ing (分詞構文)
副詞節の殆どは分詞 (... ing) への置き換えが可能につき、副詞節を導く接続詞が発想できないときは、とにかく ... ingを用いればよいのです。
では、もう一度…
「このような予期せぬ事態を慎重に考え、」は?

生徒 (Answer)

講師 (正解) giving careful consideration to such an unexpected situation
では、この"得意わざ"、分詞構文についてもう少し練習してみましょう…
「会社を辞めて、彼は新しい仕事を探した」は?

生徒 (Answer)

講師 (正解) Leaving the company, he looked for the new job.
「会社を辞めて、」は、「会社を辞めたので」と考えれば、接続詞は as や because となり、「会社を辞めたときに」と考えれば when, 「辞めた後で」と考えれば after となります。しかし、このいずれで表現するか迷う場合、また、通訳などにおいて、会話の脈絡がはっきりせず接続詞を特定できない場合、"得意わざ"の分詞構文が有用です。
尚、「辞める」のコロケーションとして次の表現を覚えておきましょう。
leave a company (会社を辞める)
quit a job (仕事を辞める)
resign the post (役職を辞任する)
retire (定年退職する、引退する)
では、もう一つ分詞構文を用いた例文を…
「その情報を得たら、すぐに教えてあげよう」は?

生徒 (Answer)

講師 (正解) Getting the information, I'll tell you soon.
「その情報を得たら、」を「情報を得れば」と考えれば、接続詞は if となり、「情報を得たときに」と考えれば when となります。どちらにしようか実際の英会話では迷っている暇などありませんので、"得意わざ"の分詞構文が有用です。
尚、分詞構文については、主節と分詞の主語が一致しない場合は独立分詞構文を用いるなど、さらに学ぶべきことがあります。これに関しては、また別の機会に紹介しましょう。
とりあえず現段階でのまとめ … 英会話において副詞節を導く接続詞が即座に発想できないときに用いる"得意わざ"は "... ing (分詞構文)"
では、本題に戻って…
最後の「彼ら自身が出来る限り成長する必要があるのだ」というところですが、「出来る限り」の部分は後回しにして…
まず、「彼ら自身が成長する必要があるのだ」と表現してみましょう。

生徒 (Answer)

講師 「彼ら自身が成長する」は improve oneself を用いて…

生徒 (Answer)

講師 (正解) They need to improve themselves.
ここでまた万能動詞の紹介です。発展・向上・成長など、似たような概念であっても文脈によって様々な動詞の使い分けが必要です。この煩わしさを解消するための"得意わざ"、とにかく「良くなる」という概念であれば何でもこれで事足りる、そんな万能動詞が…
improve
では、基本例文を練習してみましょう…
「大統領は国を発展させた」は?

生徒 (Answer)

講師 (正解) The president has improved the country.
これは他動詞の用法。
時制は、「発展させる」などの意味上、過去から現在までの時間幅を表わす現在完了形になる場合が多いことを覚えておきましょう。
では…
「国は発展した」は?

生徒 (Answer)

講師 (正解) The country has improved.
これは自動詞の用法。
自動詞、他動詞のどちらでも簡単に使える点が、また"得意わざ"である所以です。
では…
「その医者のおかげで、彼の容体は良くなった」は?

生徒 (Answer)

講師 (正解) The doctor has improved his condition.
または、先程紹介した万能表現 because of と組み合わせて、Because of the doctor, his condition has improved. としても構いません。
では…
「その講師のおかげで彼の英語力は向上した」は?

生徒 (Answer)

講師 (正解) The teacher has improved his English ability.
これもまた、Because of the teacher, his English ability has improved. とするのもいいでしょう。
では…
「彼は教養を身につけなければならない」は?

生徒 (Answer)

講師 (正解) He has to improve himself.
この場合、improve の目的語を oneself と発想します。この本題でも用いた improve oneself はこれ自体が万能表現につき、様々な文脈において積極的に使いましょう。
では、本題に戻って…
They need to improve themselves. に「出来る限り」の意を加え、「彼ら自身が出来る限り成長する必要があるのだ」と言ってみましょう…

生徒 (Answer)

講師 (正解) They need to improve themselves as much as possible.
「出来る限り」はこの場合、as much as possible となります。
as much as they can も正解ですが、they の部分が文脈によってその都度変化し、can も文脈次第で could になる場合があり、僅かではありますが思考面での負担が増えてしまいます。よって、文脈に左右されない as much as possible が"得意わざ"!
ところで、この as much as possible ですが、as ... as possible はすぐに発想できても、それに絡める much を発想することに難があるかもしれません。これは much が日本語に訳されていないからです。
例えば…
「私は出来る限り早く起きるつもりです」は?

生徒 (Answer)

講師 (正解) I'll get up as early as possible.
では、
「私はその仕事を出来るだけ慎重に行いました」は?

生徒 (Answer)

講師 (正解) I did the job as carefully as possible.
このような内容であれば、as ... as possible に絡めるべき副詞、「早く」や「慎重に」が日本語に含まれているので、簡単に言えますね。
では…
「私は出来る限りあなたを手伝うつもりです」は?

生徒 (Answer)

講師 (正解) I'll help you as much as possible.
ここでは、as ... as possible に絡めるべき副詞が日本語に含まれていないのが難点です。
このような場合は、「多く」「たくさん」「いっぱい」などの副詞を日本語に補って考えてみましょう。すると、much が自ずと導かれます。
これは「日本語に訳されない much の用法」の一つなのです。
例えば、「彼があまりに邪魔をしたので私は腹を立てた」というのを、"so ... that 構文"で表現すると…

生徒 (Answer)

講師 (正解) He disturbed me so much that I got angry at him.
ここでも much が出辛いのは、それが日本語に訳されていないからです。そもそも、much が日本語に訳されない、などという解釈上の問題に着目した英語指導は、これまで皆無であったと言えましょう。だから日本人は much をうまく使えないのです。
そこで、much が日本語に訳されない全パターンを整理し、「日本語に訳されない much の用法」というものを一本加えました。今回は as ... as possible と so ... that についてのみ解説しましたが、これ以外の全パターンについては、また、別の機会に紹介しましょう。
では、本題に戻って、3文目を纏めてみましょう…
「マニュアルは必ずしも彼らの思い通りに効果を発揮するとは限らないので、このような予期せぬ事態を慎重に考え、彼ら自身が出来る限り成長する必要があるのだ」は?

生徒 (Answer)

講師 (正解) It isn't always the case that the manual works as they expect; so, giving careful consideration to such an unexpected situation, they need to improve themselves as much as possible.
「…とは限らないので」とするには、勿論、文頭に接続詞の as などを配置しても構いません。また、主節と副詞節の順序もこの限りではありません。しかし、ここでは、敢えて日本語と同じ順序で纏めておきましょう。
実は、この「日本語と同じ順序」にこだわることが、同時通訳において重要なのです。この話もまた今度…。
では、最後に1文目から3文目まで全文を通して暗誦しましょう。

(課題全文)
アメリカ政府は、その外交官が二国間会議をうまく処理する方法を知りえなかったことに苛立っているようだ。
アメリカの政治問題がネックで他国がためらっている協力をアメリカが引き出すために、彼(外交官)はその交渉マニュアルを何度か試してみたが無駄であった、とホワイトハウスで報告したのだった。
マニュアルは必ずしも彼らの思い通りに効果を発揮するとは限らないので、このような予期せぬ事態を慎重に考え、彼ら自身が出来る限り成長する必要があるのだ。

生徒 (Answer)

講師 繰り返し練習しましょう。

(正解全文)
It seems that Washington D.C. is irritated by the fact that the diplomat didn't know what to do with the bilateral conference.
According to what he reported in the White House
, he vainly gave the negotiation manual a try several times so that the US could get the cooperation some other countries hesitate to give because of the political issue America is suffering from.
It isn
't always the case that the manual works as they expect; so, giving careful consideration to such an unexpected situation, they need to improve themselves as much as possible.


★実際の授業では、生徒による英文の口頭反復練習を多分に行いますが、表記の都合上、ここには特に記しておりません。よって、一見、講師による説明が目立ちますが、実際は生徒が英文を完全に暗誦できるまで、口頭練習を講師の後について何度でも繰り返し行います。


英会話真剣勝負・コラム

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「生徒の声」リンク
改めて教育第一主義宣言

NCC(東京新宿本校)は、英会話スクール英語学校」の実績が各方面より高く評価されてきました。 また、「英会話学校英語スクール」の優良経営が認められ「全国優良法人」に選定されました。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


NCC綜合英語学院・東京新宿本校

英会話・無料体験のご予約に先立ち注意事項をお読みください。



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<NOTES page18.html>

指導内容は、総合英語、英会話、及びTOEIC、TOEFL、英検、IELTS、ケンブリッジ英検等、英語・英会話の各種試験対策。ビジネス英語、ビジネス英会話、留学準備、また英文法、英文読解、英作文、リスニング、発音等の特訓
会議通訳、通訳ガイド、翻訳等、プロ養成も余念なし

東京都新宿の英語・英会話学校が教育第一主義を宣言。真剣に学習する人のみ募集…
ビジネス英語、ビジネス英会話、翻訳にも驚異のTP指導方式!英会話の短期間習…
留学準備も個別対策で完全マスター!東京新宿のNCCでは正規カリキュラム外…
TOEIC対策、TOEFL対策、英検対策も誤った学習法では努力を無駄にする!英会話は…
マスコミで絶賛の英語・英会話スクール。学院長は国際会議同時通訳者の永田久和…
会議通訳、通訳ガイド、翻訳等のプロ養成科、および基礎・英会話コースの受講料金…
英会話とTOEIC対策、TOEFL対策、英検対策など多数の講座が教育訓練給付金制度を…
東京新宿の学校へアクセス。英語・英会話教室の無料体験授業および入学相談会へ…
レベルチェック・日常英会話〜会議通訳。東京新宿の語学学校NCCでは新入生の…
永田久和、英語教育を熱く語る。元テレビ朝日レポーターが東京都新宿区の英語塾…
スクールダイジェスト、東京新宿の英語・外国語学校を紹介!初心者の日常英会話…
TOEIC・TOEFL・英検の功罪。国内の3大英語・英会話検定、TOEIC・TOEFL・英検について…
NCC東京新宿本校の英語・英会話授業実況中継。学校の授業を収録したビデオを…

「授業実況中3/3」英会話学校・NCC東京新宿本校の
ECOP/ECOP02
LC

リクルート社の英会話情報

「授業実況中継3/3」英会話学校・NCC東京新宿本校の 時事英語&英会話/時事英語02 英会話/英語関連 内部リンク集

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

真剣に学習する人のみ募集
入門〜プロ・NCC綜合英語学院
できなければ出来るまで正規授業外でも親身に徹底指導の
英会話・英語 学校/教室/塾/スクール
< 東京 新宿 >

全く英語に自信のない方の 「日常会話6ヵ月マスター」 から
英語学習の総括をおこないたい方の「各種プロレベル到達」
熱誠指導に一切の妥協なし!