NCC綜合英語学院

<NCC東京新宿本校のドメインを下のサイトに提供しています>

スパルタ英会話

ワンランク上の英語表現集

ホテル

ホテルの英語 1

How far in advance do I need to cancel my reservation?

予約のキャンセルはどれくらい前にしたらいいのですか。

"in advance"は「前もって、あらかじめ」という意味で、例えば"one month in advance"で「1か月前に」。

また、"far"は距離だけでなく、時間について使うこともできます。
"far in the future"「遠い未来に」
"far ahead"「これからずっと先に」
"far in advance"「かなり前もって」

"far in advance"を使った表現としては"how far in advance"(どれくらい前に)や"as far in advance as possible"(できるだけ前もって)などがあります。

How far in advance can I book Eurostar tickets?
(ユーロスターの切符はどれくらい前から予約できますか)
If you need to cancel, please let me know as far in advance as possible.
(キャンセルする場合はできるだけ早くお知らせください)

How much is the cancellation fee?
What are your cancellation charges?

キャンセル料はいくらですか

「キャンセル料」は"cancel"の名詞である"cancellation"を使って"cancellation charge"または"cancellation fee"と言います。

Will there be a cancellation fee if I cancel my booking?
(予約をキャンセルするとキャンセル料が発生しますか)

キャンセル規定について聞いてみてもいいですね。

What is the [your] cancellation policy?
(キャンセルポリシーはどうなっていますか)

I know we're quite early, but can we check in now?

かなり早いのですが、もうチェックインできますか。

予定より早く着くことは"early"一語だけでも表すことができます。

I was ten minutes early for my appointment.
(約束の時間より10分前に着いた)
My bus is either five minutes early or late.
(私の乗るバスは5分早く来るか遅く来るかのどちらかだ)

Could we have a room on the upper floors?

上の方の階の部屋にしていただけますか。

「上の方」「上部」は"upper"で表すことができます。反対は"lower"です。

ほかに、部屋の眺望や向きについて希望を伝えるには、「眺め」を表す"view"や「面する」という意味の動詞"face"を使います。

I'd like a room with an ocean view [a view of the sea].
(海の見える部屋をお願いします)
Is it possible to have a room facing the beach?
(ビーチに面した部屋にしていただけますか)

Do you offer a complimentary breakfast?

朝食サービスはありますか。

ホテルが提供するものやサービスが無料の場合には、"complimentary"をよく使います。

Is breakfast complimentary?
Is a complimentary breakfast served?
(朝食は無料ですか)

ホテル以外でも、例えば"complimentary ticket"と言えば「無料券」「優待券」「招待券」を指します。

英語のスパルタ式体得法のススメ

英文法の必要性

英語に限らず日本語でも、普段の会話を振り返ってみればわかることですが、会話というのは決まり文句だけで成り立っているわけではありません。

私たちは日々新たな状況に直面し、その場で臨機応変に新しい文を作り出しています。そして、自力で文を組み立てるときの土台となるのが文法の運用力です。

文法力をつけずに会話集の例文をただむやみに暗記しても応用がきかず、せっかく覚えた例文も実践で活かすことができません。

What time do you serve breakfast?

朝食は何時からですか。

ここでは「食事を出す」ことを表す"serve"を使っています。次のように、受動態で聞いてみてもいいですね。

What time [When] is breakfast served?

How can I connect to the internet?

ネットに接続するにはどうしたらいいのですか。

インターネットに接続することは"connect to"や"access"を使って表します。

Can I connect to the Internet from my room?
(部屋でインターネットは使えますか)

念のため、接続料を確認しておきましょう。

How much do you charge [do I have to pay] for internet access?
(ネットを使うといくらかかりますか)

ホテルのスタッフを主語にする場合は動詞に「料金を請求する」という意味の"charge"を、自分を主語にする場合は"pay"を使います。

Could you please give me the wi-fi password?

Wi-Fiのパスワードを教えていただけますか。

Wi-Fiのパスワードを知りたいときに使える例文です。もちろん、次のように聞いてもかまいません。
What is the [your] wi-fi password?

そもそも、Wi-Fiがあるのかどうかを確認するには、次のように言います。

Do you have wi-fi available?
Can I use the wi-fi?

There's a problem with my room.

部屋のことで困っています。

部屋の設備や備品に対する不満をホテル側に伝える際には、このように切り出してみましょう。

「…についての問題」「…に関する問題」と言いたいときには"problem with .."というふうに前置詞には"with"を使います。

There's something wrong with the hairdryer.
(ドライヤーの具合がおかしいのですが)

関連記事⇒ホテル滞在中のさまざまな不具合に対して苦情を言うときに使える例文

I requested a non-smoking room.

禁煙の部屋をお願いしたのですが。

ホテルによって提供されたものが事前の要望と異なる場合には、お願いしたことを繰り返し伝えましょう。

「要望する」ことは"request"のほかに、"ask for"を使うこともできます。

We asked for a twin room, but were given a double room.
(ツインの部屋をお願いしたのに、ダブルの部屋を与えられた)

|© 2018-2019 スパルタ英会話|

NCC綜合英語学院

<NCC東京新宿本校のドメインを上のサイトに提供しています>