NCC綜合英語学院

<NCC東京新宿本校のドメインを下のサイトに提供していますが、内容はNCCと関係ありません>

美容院

美容院での英語・英会話 1

予約 - パーマ - カット - セット - カラー

ネイティブ音声 YouTubeへのリンク

予約

海外に暮らす日本人女性に共通する悩みの1つが美容院の問題です。海外では日本と同じレベルの技術力を持った美容院がなかなか見つからないという話を聞いたことはありませんか。

情報を収集する

評判の良い店やカットの上手な美容師を近隣の人や友人に教えてもらいましょう。

Is there a good beauty salon around here?
この辺りにおすすめの美容院はありますか。

around here の代わりに nearby でもOKです。

「美容院」の言い方としては beauty salon, beauty parlor, beauty shop, hairdresser's などがあります。「美容師」は beauticianhairdresser が一般的です。

予約の意思を伝える

I'd like to make an appointment for three next Thursday.
今度の木曜日の3時に予約をお願いしたいのですが。

時間の前は for の代わりに at でもOKです。

医者や美容院などの「予約をする」は appointment を使って make an appointment と言います。

例えば「カットの予約をしたい」のであれば、次のように言います。
I'd like to make an appointment for a haircut.

美容師を指名する

予約の際に次のように聞かれるかもしれません。
Would you like anyone in particular? - ご指名はございますか。

Anyone would be fine.
どなたでも結構です。

希望の担当美容師がいるのであれば、Kate, please.Will Kate be available? のように言います。

料金を確認する

予約の際に料金を確認しておくと安心ですね。

How much do you charge for a perm?
パーマはいくらですか。

料金を尋ねるには How much is it?How much does it cost? の他に、「料金を請求する」という意味の charge を使った How much do you charge? という言い方もあります。

所要時間を確認する

もう1つ確認しておきたいのが所要時間です。

I'd like to get a perm. How long will it take?
パーマをかけたいのですが、どのくらい時間がかかりますか。

同じ「かかる」でも「費用」は cost、「時間」は take を使います。

パーマ

現地の人とは髪質が違うためでしょう、海外でパーマをかけたことのある日本人女性の多くが失敗談を持っているようです。くれぐれも海外ではパーマをかけないようにとアドバイスする人もいます。

希望のサービスを伝える

美容院で席に案内されて最初に聞かれることは日本と同じです。
How would you like your hair done today? - 今日はどのようにいたしましょう。

A cut and blow-dry, please.
カットとブローをお願いします。

いわゆる「ブロー」は blow-dry と言います。

I'd like ... で始めることもできます。
I'd like a shampoo and set.- シャンプーとセットをお願いします。

パーマをかける

I'd like to get a perm.
パーマをかけたいのですが。

「パーマ」は perm と言います。I'd like a perm. でもOKです。

perm は「パーマをかける」という意味でも使うので、have something+過去分詞 のパターンで次のように言うこともできます。
I'd like to have my hair [it] permed.

パーマをかける前に、担当の美容師に相談してみるのもいいかもしれません。
I'm thinking of getting a perm. What do you think? - パーマをかけようかと思っているのですが、どう思いますか。

パーマのかかり具合を伝える

My hair gets easily damaged. Could you give me a soft perm?
私の髪は傷みやすいので、パーマをゆるくかけてください。

パーマの強さを表す場合、「弱い」パーマであれば soft, light, gentle など、「強い」パーマであれば tight を使います。
I'd like (to get) a tight perm. - きついパーマにしてください。

ストレートパーマをかける

I have really frizzy hair. I'd like my hair straightened.
ひどいくせ毛なので、ストレートパーマをかけてほしいのですが。

「ストレートパーマをかける」ことは「真っ直ぐにする」という意味の straighten を使って表すことができます。ここでは、have something+過去分詞 のパターンを使っています。

ずばり straight perm を使って次のように言うこともできます。
Can I get a straight perm? - ストレートパーマをかけてもらえますか。

frizzy は毛髪が「チリチリに縮れている」状態を表す語です。

このページのトップへ



NCC綜合英語学院

<NCC東京新宿本校のドメインを上のサイトに提供していますが、内容はNCCと関係ありません>